メニュー

吐出量自動調整機能 | 精密ディスペンサーのSSI Japan株式会社

吐出量自動調整機能

オペレーターが必要な塗布重量を入力すると、ピエゾジェットディスペンサーのパラメータが自動計算され、指定された塗布重量で塗布を行います。
マイクロスケールにより吐出量を常時測定することができるため、吐出量が規格から外れた場合には、パラメータを自動的に変更し、規格内に吐出量を維持することができます。
マイクロスケールの分解能は、0.001g、0.0001g、0.00001gより選択可能です。
吐出量自動調整機能

マイクロ天秤